ポテチレビュー

「FOX(フォックス) ポテトチップス シーソルト味」を食べてみた

こんにちは。ポテトチップス王子です。

先日、スーパーで、「FOX(フォックス) ポテトチップス シーソルト味」が販売されているのを発見しました。

「FOX(フォックス)」ブランドのポテトチップスは今まで高評価でしたので、今回も購入することにしました。

今回は、「FOX(フォックス) ポテトチップス シーソルト味」を実食した感想と評価についての記事を書いていきたいと思います。

 

本商品が気になっている人や、珍しい海外のポテトチップスを食べてみたいと思っている方は、ぜひ参考にしてみて下さい。

それでは記事本文に移ります。

 

「FOX(フォックス) ポテトチップス シーソルト味」の紹介

「FOX(フォックス) ポテトチップス シーソルト味」は、イタリアのスナック菓子メーカーの「FOX Italia(フォックス・イタリア)」が製造しているポテトチップスです。

「FOX Italia(フォックス・イタリア)」とは?

「FOX Italia(フォックス・イタリア)」は、イタリア中部ぺスカラの農家出身のアントニオ・パボネ氏が設立したスナック菓子メーカーです。

彼はアメリカで経済学を学び、起業家として、食前酒と一緒に食べるスナックに人生を賭けることに決めます。

※欧米では、食事の前に食前酒を飲む際に、一緒にナッツやチップスなどのスナックを軽く食べる文化があるようです。

 

同社は1989年以来、ナッツから始まり、チリペッパー風味のライスクラッカー、ローズマリー風味のポテトチップスなど、様々な新しいスナックを提供してきました。

また、100%自然の原料を使用していることや、小売店へのタイムリーな納品も同社の魅力の一つのようです。

そういった点が人気を集め、現在では同社はイタリアの大手企業として知られ、海外市場への展開を加速させています。

 

「FOX(フォックス) ポテトチップス シーソルト味」とは?

同社はナッツやトルティーヤ等の様々なスナックを発売していますが、ポテトチップスは現在7種類発売しています。

今回ご紹介する「FOX(フォックス) ポテトチップス シーソルト味」は、その中の一フレーバーとして販売されています。

同社のポテトチップスは100%天然素材を使用し、厳選されたジャガイモとヒマワリ油を使用しているのがその特徴です。

 

「ブラックペッパー&シーソルト味」は比較的オーソドックスなフレーバーですが、本商品はどんな仕上がりになっているか気になります。

さっそく実食していきたいと思います。

 

「FOX(フォックス) ポテトチップス シーソルト味」を実食

まずは袋の表面です。

「FOX(フォックス) ポテトチップス シーソルト味」の袋の表面

ジャガイモのようなベージュ色の下地に、黒字のお洒落なフォントで商品名やブランド名などが書かれています。

そして中央には、ジャガイモとジャガイモ畑のような写真が配置されています。

袋は内容量が40グラムということもあり、小ぶりなサイズとなっています。

 

次は袋の裏面です。

「FOX(フォックス) ポテトチップス シーソルト味」の袋の裏面

主に商品の説明、原材料表示、栄養成分表示といった情報が記載されています。

原材料は、遺伝子組み換えでないジャガイモとヒマワリ油、食塩のみと、非常にシンプルです。

栄養成分は、一般的なポテトチップスと比べるとカロリーは少し低めで特に脂質が抑えめ、食塩も少なめとなっています。

 FOX(フォックス)
ポテトチップス
シーソルト味

(40グラム)
一般的なポテトチップス
(60グラム)
カロリー202 キロカロリー332 キロカロリー
タンパク質2.6 グラム2.8 グラム
脂質10.2 グラム21.1 グラム
炭水化物25.6 グラム32.8 グラム
食塩相当量0.55 グラム0.6 グラム
https://calorie.slism.jp/118025/、商品栄養成分表示をもとに作成

それでは袋を開封します。

「FOX(フォックス) ポテトチップス シーソルト味」を開封

袋の中からは、カリカリに揚げられた少し厚めのポテトチップスが姿を現します。

ジャガイモのナチュラルな黄色っぽい色合いが食欲をそそります。

鼻を近づけると、ジャガイモと油の香ばしい香りを感じることが出来ます。

「FOX(フォックス) ポテトチップス シーソルト味」の一枚のアップ

口に運んでみると、まずは「FOX(フォックス)」ブランドらしい、カリッとした硬めの食感を楽しむことが出来ます。

いわゆる堅あげとも少し違う、割れるような独特の食感です。

塩味はそれなりについている一方、ジャガイモの旨味も強く、両者のバランスが良く取れている印象です。

油のジューシーさは一定程度感じますがそこまで強くはなく、無駄な油は除かれているように思います。

1袋40グラムとあまり数量が多くないこともあり、あっという間に完食をしてしまいました。

 

「FOX(フォックス) ポテトチップス シーソルト味」の評価

僕の、「FOX(フォックス) ポテトチップス シーソルト味」に対する評価は以下の通りです。

「FOX(フォックス) ポテトチップス シーソルト味」への評価
おすすめ度
食感パリパリ ・・●・・ ザクザク
ボリュームボリューム大 ・・・●・ 食べきり
フレーバークラシック ●・・・・ トリッキー
価格お手軽 ・・・●・ 高級品

「FOX(フォックス) ポテトチップス シーソルト味」の総合のおすすめ度

総合のおすすめ度は、★5つとさせていただきました。

「FOX(フォックス)」らしい、厚くて硬く歯ごたえのある食感と、完成度の高い基本のポテトチップスの塩味を楽しむことが出来ます。

まさにシンプルイズザベストという感じで、「FOX(フォックス)」の中でも一番人気なのではないでしょうか。

一枚一枚に十分に味が乗っているため、塩味とジャガイモの旨味を感じながらゆっくりと一枚ずつ食べていきたい商品です。

まさに食前のスナックやお酒のおつまみにぴったりの商品だと思います。

 

「FOX(フォックス) ポテトチップス シーソルト味」の個別要素の評価

食感は、パリパリともザクザクとも違う、硬めで口の中で割れるようなカリッとした食感です。

一般的なポテトチップスと一味違った食感を楽しむことが出来ます。

ボリュームは、一袋40グラムと食べきりサイズです。

一人で食べきっても良いですが、食前のスナックやおつまみという意味では二人くらいで食べるのも丁度いいかもしれません。

フレーバーは、非常にクラシックな塩味で、ジャガイモと油の素材の味を存分に楽しめます。

価格は、僕がスーパーで購入した際は一袋300円程度でした。

やはり輸入品ということで少々お高めですが、プレミアムなおやつと考えれば悪くないかもしれません。

 

「FOX(フォックス) ポテトチップス シーソルト味」を食べてみよう

さて、いかがでしょうか。

この記事を読んで、「FOX(フォックス) ポテトチップス シーソルト味」を食べてみたいと思った方は、ぜひ一度挑戦してみてください。

僕はスーパーで購入しましたが、近くに売っているお店がない、外出するのが面倒くさいという方はネットで購入をするとよいかもしれません。

ネットではあまり見かけることが出来ませんが、いかりスーパーさんのオンラインショップで販売されているのを見つけました。

 

以上、「FOX(フォックス) ポテトチップス シーソルト味」を食べてみた、でした!

-ポテチレビュー
-, , ,

© 2021 ポテトチップス王国 Powered by AFFINGER5