ポテチレビュー

〈アメリカ製〉「LUKE'S(ルークス) ポテトチップス 白トリュフ風味」を食べてみた

こんにちは。ポテトチップス王子です。

先日スーパーに買い物に行った際に、「LUKE'S(ルークス)ポテトチップス 白トリュフ風味」を見かけました。

今まで見たことがないメーカー名だったこと、白トリュフ風味ということで海外のポテトチップスらしい味わいを楽しめると思い、購入することにしました。

今回は「LUKE'S(ルークス)ポテトチップス 白トリュフ風味」を実食した感想と評価についての記事を書いていきたいと思います。

 

スーパーなどで、同商品を見かけて気になっている方や、今まで食べたことのないポテトチップスを探している方は、是非参考にしていただければと思います。

それでは本文に移ります。

 

「LUKE'S(ルークス) ポテトチップス 白トリュフ風味」の紹介

「LUKE'S(ルークス) ポテトチップス シーソルト&ホワイトトリュフ味」は、アメリカ・カリフォルニア州の「Luke’s Organic(ルークス・オーガニック社)」によって販売されています。

「Luke’s Organic(ルークス・オーガニック社)」とは?

Luke’s Organic(ルークス・オーガニック)社は、その名の通り、オーガニック系のスナック菓子をメインに販売しています。

 

「LUKE'S(ルークス) ポテトチップス 白トリュフ味」とは?

「LUKE'S(ルークス) ポテトチップス 白トリュフ味」は同社の販売しているポテトチップスのフレーバーの一つで、イタリア・ウルバーニの白トリュフがふんだんに使われています。

本商品についても、遺伝子組換食品の不使用、グルテンフリー・アメリカ農務省オーガニック認証など、他の商品と同様オーガニックを全面に押し出した商品となっています。

 

「LUKE'S(ルークス) ポテトチップス 白トリュフ風味」を実食

まずは、袋の前面です。

黒地と白い文字を基調とした、高級感のあるデザインに仕上がっています。

本商品の特徴の一つである、イタリア・ウルバーニの最高級白トリュフブランドのロゴも、最上部に記載されています。

次は袋の裏面を見てみます。

商品の紹介と原材料表示、栄養成分表示が記載されています。

左下には、アメリカ農務省からオーガニック食品であることを認められた証である「USDA ORGANIC」のマークも記載されています。

原材料は、有機ジャガイモと有機ブレンド油、そして海塩に加え、白トリュフが使用されています。

栄養成分については以下の通りです。

通常のポテトチップスより量が少ないため、全体的に低めの値となっていますが、同じ重量ベースで考えるとそこまで差は無く、若干食塩が多めと言えそうです。

 Lukes(ルークス)
ポテトチップス
白トリュフ風味
(42グラム)
一般的なポテトチップス
(60グラム)
カロリー225 キロカロリー332 キロカロリー
タンパク質3.0 グラム2.8 グラム
脂質13.5 グラム21.1 グラム
炭水化物24.0 グラム32.8 グラム
食塩相当量0.6 グラム0.6 グラム
https://calorie.slism.jp/118025/、商品栄養成分表示をもとに作成

それでは袋を開封します。

袋を開けると、綺麗な黄金色のポテトチップスの色と、トリュフとジャガイモの混ざった美味しそうな匂いを感じることができます。

一口食べてみると、口の中でトリュフの香りが鼻を抜けるとともに、濃厚なジャガイモの旨味と塩味を程よく感じることができました。

通常のポテトチップスより、全体的に濃い目の味わいを感じます。

食感としては一枚が薄めなこともあり、パリパリとした食感です。

ちょうど良い食べきりサイズであることもあり、ペロリと完食しました!

「LUKE'S(ルークス) ポテトチップス 白トリュフ風味」の評価

僕の、「LUKE'S(ルークス) ポテトチップス 白トリュフ風味」への評価は以下の通りです。

「LUKE'S(ルークス) ポテトチップス 白トリュフ風味」への評価
おすすめ度
食感パリパリ ●・・・・ ザクザク
ボリュームボリューム大 ・・・●・ 食べきり
フレーバークラシック ・・●・・ トリッキー
価格お手軽 ・・・●・ 高級品

「LUKE'S(ルークス) ポテトチップス 白トリュフ風味」の総合のおすすめ度

総合のおすすめ度は★4つとさせて頂きました。

口の中を抜ける濃厚なトリュフの香りと、強めに味付けされた塩味の組み合わせが絶妙でした。

フレーバーが比較的強めですので、優しい味わいが好きな方よりは濃い味が好きな方に合うかもしれません。

また、その味の濃さからお酒のおつまみとしても楽しめそうです。

「LUKE'S(ルークス) ポテトチップス 白トリュフ風味」の個別要素の評価

食感は、一枚一枚が薄めでパリパリとした食感です。

堅揚げ(ケトル)でもないため歯応えも強いわけではなく、クラシックな食感と言えます。

ボリュームは、42グラムと食べきりサイズになっており、ペロリと食べきれるサイズです。

お酒の友としては物足りなく感じますが、これくらいが健康的な量だと思っています。

フレーバーは、実食時に説明した通り濃厚なトリュフの香りとジャガイモの旨味と塩味が一体となった味わいです。

通常のポテトチップスとは一風変わっていながらも王道に近い美味しさです。

価格は、やはり輸入品としてしょうがない部分ですが、国内のポテトチップスに比べると少々お高めとなっています。

国内でこのタイプのポテトチップスを作る人がいればよいですね。

 

「LUKE'S(ルークス) ポテトチップス 白トリュフ風味」を食べてみよう

さて、いかがでしょうか。

この記事を読んで「LUKE'S(ルークス) ポテトチップス 白トリュフ風味」が気になった方は是非試してして頂ければと思います。

私は今回、スーパーで購入しましたが、もし近くに販売しているお店が無かったり、外出が面倒くさい方は、通販で購入されるのが良いかもしれません。

 

また、これ以外のトリュフのポテトチップスが気になっている方は、こちらの記事もご覧になってください。

こちらもCHECK

世界のトリュフ風味ポテトチップス特集〈高級フレーバーを楽しもう〉

こんにちは。ポテトチップス王子です。 海外のポテトチップスを探していると、見かけることが多いのが、トリュフ風味のポテトチ ...

続きを見る

以上、〈アメリカ製〉「LUKE'S(ルークス)ポテトチップス 白トリュフ風味」を食べてみた、でした!

-ポテチレビュー
-, , , ,

© 2021 ポテトチップス王国 Powered by AFFINGER5