ポテチレビュー

〈スペイン製〉「TORRES(トーレス) ポテトチップス トリュフ風味」を食べてみた

こんにちは、ポテトチップス王子です。

先日、スーパーに買い物に行った際に、「TORRES(トーレス) ポテトチップス トリュフ風味」を見かけました。

一昔前に話題になっていたことと、外国産のトリュフ風味ポテトチップスということで気になったため購入してしまいました。

本日は、こちらの トーレス ポテトチップス トリュフ風味を実食した感想と評価についての記事を書いていきたいと思います。

 

スーパーやコンビニで本商品を見かけて購入を迷っている方はこの記事を参考にしていただければと思います。

 

「TORRES(トーレス) ポテトチップス トリュフ風味」の紹介

「TORRES(トーレス) ポテトチップス トリュフ風味」は、スペインのポテトチップスメーカーの「PATATA FRITAS TORRES(パタタ・フリタス・トーレス)」が製造しているポテトチップスです。

「PATATA FRITAS TORRES(パタタ・フリタス・トーレス)」とは?

「PATATA FRITAS TORRES(パタタ・フリタス・トーレス)」は、1969年にスペイン・カタルーニャ州でトーレス夫妻がポテトチップス販売を始めたことがその始まりです。

 

同社のポテトチップスは職人による手作りと原材料にこだわった製造を行っています。

特にジャガイモ・油(オリーブオイル・ヒマワリ油)・塩には添加剤を使用しない、厳選された最上の素材を使用しています。

 

そのような同社こだわりのポテトチップスは、創業からの数十年の間に人気を高めていきました。

現在では数々の賞を受賞し海外に販売網を展開するなど、人気ポテトチップスブランドに成長しています。

 

「TORRES(トーレス) ポテトチップス トリュフ風味」とは?

そんな同社が2012年に、今までのパッケージデザインを一新した商品シリーズを打ち出しました。

それが「TORRES Selecta(トーレスセレクタ)」シリーズです。

従来の商品シリーズは昔ながらのデザインであるのに比べて、「TORRES Selecta(トーレスセレクタ)」シリーズは非常に洗練されたデザインです。

従来の商品シリーズ

洗練されたのはデザインだけではなく、オリーブオイルを100%使用の製品など、素材やフレーバーも新しい試みを行っています。

今回ご紹介する「TORRES(トーレス) ポテトチップス トリュフ風味」は、同シリーズの1フレーバーとなります。

本商品は、本格的な黒トリュフを使用した甘くてフルーティな味がその特徴となっています。

 

どんな味がするのか非常に気になります。

それではさっそく実食に移っていきたいと思います。

 

「TORRES(トーレス) ポテトチップス トリュフ風味」を実食

まずは袋の表面です。

赤字で大きくTORRESと記載されている他、ジャガイモと黒トリュフの絵が書かれているシンプルなデザインです。

プレミアムな「SELECTA(セレクタ)」シリーズであるため、「SELECTA、PREMIUM」などの文字も描かれています。

次は袋の裏面です。

裏面には主に商品説明、原材料表示、栄養成分表示が記載されています。

原材料はジャガイモと油、食塩に加えて乾燥黒トリュフのみと、非常にシンプルです。

油はビタミンEが豊富なヒマワリ油が使用されています。

参考〈風味にも健康にも重要〉ポテトチップスに使われる油の種類と特徴について解説

こんにちは。ポテトチップス王子です。 ポテトチップスの原材料といえば、主にジャガイモ・油・塩の3つが挙げられるかと思いま ...

続きを見る

トリュフ風味のフレーバーパウダーを使う商品も多い中、本当のトリュフを使用していて素晴らしいです。

栄養成分は一般的なポテトチップスとあまり変わりませんが、少し脂質と食塩相当量が多い印象です。

 TORRES(トーレス)
ポテトチップス
トリュフ風味
(100グラム)
一般的なポテトチップス
(60グラム)
カロリー588 キロカロリー332キロカロリー
タンパク質5 グラム2.8グラム
脂質44 グラム21.1グラム
炭水化物44.8 グラム32.8グラム
食塩相当量1.5 グラム0.6グラム
https://calorie.slism.jp/118025/ 、商品栄養成分表示をもとに作成

それでは袋を開封します。

袋を開けると、薄めカットで綺麗な黄金色に揚げられたポテトチップスが姿を現します。

同時に黒トリュフのフルーティな香りとジャガイモの香ばしい香りが同時に鼻に飛び込んできます。

まさにトリュフ!といった感じの香りが食欲を誘います。

一枚一枚は薄めにカットされていてパリパリの食感ですが、わずかに堅揚げのような硬さも残っています。

日本のものより油が多めに浸透しているのか、油っぽい感じもあり少しですが向こう側も透けて見えます。

前述の通り黒トリュフの香りがかなり濃厚で、近づいて見てみると黒トリュフのパウダーのようなものがふりかけられているのがよく見えます。

強めのトリュフの香りに比べ、塩と油の味も強く感じられ、ザ・ポテトチップスという感じで僕の好みにジャストミートです。

味が濃いめなためお酒のおつまみとしても良く合い、ワインと一緒にペロリと缶完食しました。

 

「TORRES(トーレス) ポテトチップス トリュフ風味」の評価

僕の、「TORRES(トーレス) ポテトチップス トリュフ風味」への評価は以下の通りです。

「TORRES(トーレス) ポテトチップス トリュフ風味」への評価
おすすめ度
食感パリパリ ・●・・・ ザクザク
ボリュームボリューム大 ・・・●・ 食べきり
フレーバークラシック ・●・・・ トリッキー
価格お手軽 ・・・●・ 高級品

「TORRES(トーレス) ポテトチップス トリュフ風味」の総合のおすすめ度

総合のおすすめ度は★5とさせて頂きました。

濃厚なトリュフの香りと濃い目の油と塩の味付けが外国のポテトチップス らしく、特にお酒によく合うポテトチップスに仕上がっています。

是非、同じシリーズの他フレーバーを食べてみたいですね。

 

「TORRES(トーレス) ポテトチップス トリュフ風味」の個別要素の評価

食感は、薄切りされておりパリパリ感がある一方で、若干堅揚げされているのか適度な歯応えも楽しめます。

ボリュームは、40グラムと食べきりサイズに仕上がっています。ただ前述した濃厚な香りと味のおかげで十分な満足感を得られます。

フレーバーは濃厚な黒トリュフの香りで、僕が今までに食べた黒トリュフ系ポテトチップスの中でも一番香りが強いように思います。

価格はやはり輸入品だけあって少々お高めですが、それだけの価値があるポテトチップス だと思います。

 

TORRES(トーレス) ポテトチップス トリュフ風味を食べてみよう

さて、いかがでしょうか。

この記事を読んで、TORRES(トーレス) ポテトチップス トリュフ風味が気になった方は是非トライして頂ければと思います。

私は今回、スーパー(成城石井)で購入しましたが、もし近くで取り扱っているスーパーやコンビニがないようでしたら、通販で購入されるのが良いかもしれません。

 

 

また、これ以外のトリュフのポテトチップスが気になっている方は、以下の記事もご覧になってください。

こちらもCHECK

世界のトリュフ風味ポテトチップス特集〈高級フレーバーを楽しもう〉

こんにちは。ポテトチップス王子です。 海外のポテトチップスを探していると、見かけることが多いのが、トリュフ風味のポテトチ ...

続きを見る

以上、〈スペイン製〉「TORRES(トーレス) ポテトチップス トリュフ風味」を食べてみたでした!

-ポテチレビュー
-, , ,

© 2021 ポテトチップス王国 Powered by AFFINGER5