その他の国のポテチ ポテチレビュー

〈アラブ製〉「Hunters(ハンターズ) ポテトチップス キャビア風味」を実食

こんにちは。

今日は、「Hunters(ハンターズ) ポテトチップス キャビア風味」を実食した感想について書いていきます。

「Hunter Foods(ハンターフーズ)社」のポテトチップスは今までいくつか食べてきていて、今回「キャビア風味」をスーパーで見かけたので購入・実食することにしました。

 

以下のような方は、本記事を参考にして頂ければと思います。

この記事はこんな方におすすめ

  • 「Hunters(ハンターズ) ポテトチップス キャビア風味」がどんなポテトチップスか、どこで買えるか知りたい
  • 海外ブランドの変わったポテトチップスを食べてみたい

それでは記事本文に移ります。

「Hunters(ハンターズ) ポテトチップス キャビア風味」の紹介

「Hunters(ハンターズ) ポテトチップス キャビア風味」は、UAE(アラブ首長国連邦)の企業である、「Hunter Foods(ハンターフーズ)社」が製造・販売しているポテトチップスです。

Hunter Foods(ハンターフーズ)社とは?

Hunter Foods社は、1985年にブハラト・ナラヤン氏によって設立され、ドバイのジュベル・アリ地方に食品工場を建設したのがその始まりのようです。

その後、ドバイの発展とともにHunter Foods社も拡大していき、様々な食品に進出していきます。

今ではポテトチップス以外にも、野菜チップスや他のスナック菓子などの様々な商品を手がける中東の一大企業となっています。

Hunter Foods社は、UAEの企業だけあってハラール(イスラム法で合法的な食事)認証もしっかり取得しています。

そのため、イスラム教徒の方でも安心して食べられるスナックとなっています。

「Hunters(ハンターズ) ポテトチップス キャビア風味」とは?

今回ご紹介する本商品は、Hunter Foods社の展開しているポテトチップスブランドである、「Hunter’s Gourmet」シリーズの一角です。

「Hunter’s Gourmet」シリーズは、世界中から厳選された原材料を使用し、遺伝子組み換えや人工調味料などを使わないオーガニックな仕上がりが特徴となっています。

その中でも本商品は、世界で最も高級な食材であるキャビアに相応しい、同社初かつ2022年11月時点唯一の「プラチナムセレクション」としてリリースしています。

世界三大珍味の一つであるキャビア風味のポテトチップスは同社以外ですと「TORRES(トーレス)」でも実食経験がありますが、そちらとの違いも気になります。

それでは実食していきたいと思います。

「Hunters(ハンターズ) ポテトチップス キャビア風味」を実食

まずは袋の表面です。

黒字に銀色(プラチナ色?)で商品名が記載されており、高級感のあるパッケージです。

商品名の他に、手作りに拘っているということで「Hand Cooked Potatochips」と記載されています。

次は袋の裏面です。

こちらも銀色を基調とした高級感のあるデザインで、主に栄養成分や原材料について表記されています。

原材料は、基本のじゃがいも、ひまわり油に加え、キャビア風味を作り出すための香味調味料が加えられています。

栄養成分は以下の通りで、塩分が抑えめなこと以外は一般的なポテトチップスに近い印象です。

 Hunters(ハンターズ)
ポテトチップス
キャビア風味
(60グラム)
一般的なポテトチップス
(60グラム)
カロリー319 キロカロリー332 キロカロリー
タンパク質3.6 グラム2.8 グラム
脂質19.2 グラム21.1 グラム
炭水化物33.1 グラム32.8 グラム
食塩相当量0.36 グラム0.6 グラム
https://calorie.slism.jp/118025/、商品栄養成分表示をもとに作成

それでは袋を開封します。

袋を開けると、油の香ばしい香りを感じます。

ポテトチップスの表面には、キャビア風味のフレーバーパウダーなのか、黒い粉のようなものが振りかけられています。

黒いポテトチップスというのは今まで見たことが無く、新鮮です。

「Hunters(ハンターズ)」のポテトチップスらしく、一枚一枚の厚さはそれなりにあり、大きさは標準~やや小さめといった感じです。

口に運んだ第一印象としては濃厚な味わいの印象で、キャビアのバターのように濃い旨味と、少し強めな塩味を感じます。

「Hunters(ハンターズ)」の特徴の一つである、やや厚めカットかつ釜揚げ製法によって、歯ごたえのある硬めのカリカリ食感を楽しむことが出来ます。

ジャガイモの旨味はキャビアの強い味に隠れて分かりづらいかもしれませんが、油のジューシーさは感じることが出来ます。

一袋125グラムあり、味付けもかなり濃いため、複数回に分けて完食しました。

「Hunters(ハンターズ) ポテトチップス キャビア風味」の評価

僕の「Hunters(ハンターズ) ポテトチップス キャビア風味」に対する評価は以下の通りです。

「Hunters(ハンターズ) ポテトチップス キャビア風味」への評価
おすすめ度
食感パリパリ ・・・●・ ザクザク
ボリュームボリューム大 ・●・・・ 食べきり
フレーバークラシック ・・・●・ トリッキー
価格お手軽 ・・・●・ 高級品

「Hunters(ハンターズ) ポテトチップス キャビア風味」の総合のおすすめ度

総合のおすすめ度は★3.5とさせて頂きました。

ジャガイモの自体の旨味よりは、キャビアの旨味と塩味の主張が強く、濃厚な味付けと油のジューシーさが楽しめました。

味付けが濃いめなため、一度にたくさん食べるよりは、複数人でお酒やドリンクを飲みながら食べる方があっているように感じます。

「Hunters(ハンターズ) ポテトチップス キャビア風味」の個別要素の評価

食感は、厚めカットかつ釜揚げ製法によって、カリカリの食感に仕上がっています。

ボリュームは一袋125グラムということで一袋としては大きい部類に入るかと思います。

本商品は味付けも濃いめで油のジューシーさも強いため、複数人で食べるか1人で何回かに分けて食べることをお勧めします。

フレーバーキャビアのバターのような旨味と海を感じる塩味の強さが特徴的なユニークなフレーバーです。

価格は、2022年9月ごろの時点で一袋500円程度と、やはり輸入品だけあって少々高めの価格設定となっています。

量も多いことや完成度の高い味わいからすると妥当な価格設定とも思いますが、もう少し手軽に手に入れば嬉しいですね。

「Hunters(ハンターズ) ポテトチップス キャビア風味」を食べてみよう

さて、いかがでしょうか。

この記事を読んで、「ハンターズ ポテトチップス キャビア風味」が気になった方は是非トライして頂ければと思います。

僕は、買い物で立ち寄ったスーパーで購入しましたが、主に以下のような場所であれば購入できると思います。

  • 中東食品専門店
  • 輸入食品に強いスーパー(成城石井など)
  • その他、Amazonや楽天などの通販サイト(以下リンクから購入可能)

 

以上、「〈アラブ製〉「Hunters(ハンターズ) ポテトチップス キャビア風味」を実食」でした!

-その他の国のポテチ, ポテチレビュー
-, , ,

© 2022 ポテトチップス王国 Powered by AFFINGER5