ポテチレビュー 日本のポテチ

〈受注生産〉「湖池屋 工場直送便ポテトチップス うすしお味」を実食

こんにちは。

今回は「湖池屋 工場直送便ポテトチップス うすしお味」を実食した感想について書いていきたいと思います。

以前にネットで見かけて以来気になっていたのですが、今回、直販サイトに訪問した時にちょうど生産のタイミングが合い購入できました。

以下のような方は、本記事を参考にして頂ければと思います。

この記事はこんな方におすすめ

  • 「湖池屋 工場直送便ポテトチップス うすしお味」を購入するかどうか迷っている
  • 高品質でこだわりの受注生産ポテトチップスを食べてみたい

それでは記事本文へ移ります。

「湖池屋 工場直送便ポテトチップス うすしお味」の紹介

「湖池屋 工場直送便ポテトチップス うすしお味」は、スナック菓子メーカーの湖池屋が生産・販売しているポテトチップスです。

「湖池屋」とは?

日本人であればほとんどの方がご存じと思われる湖池屋ですが、改めて簡単にご紹介します。

湖池屋は日本で初めてポテトチップスの量産化に成功した会社で、現在ではカルビーに次いで日本でのポテトチップス業界シェア2位の会社です。

日本でのポテトチップスの普及に一役買った会社といっても過言ではありません。

総合スナック菓子会社であり、ポテトチップス以外にも「カラムーチョ・すっぱムーチョ」、「ドンタコス」などの人気シリーズを取り揃えています。

最近では、「湖池屋プライドポテト」、「PURE POTATO」シリーズなど、品質と製法にこだわったポテトチップスシリーズを数多くリリースしています。

「湖池屋 工場直送便ポテトチップス うすしお味」とは?

今回ご紹介する「湖池屋 工場直送便ポテトチップス うすしお味」は、その名の通り、湖池屋の工場から直送される珍しいポテトチップスです。

自社オンラインショップでの完全受注生産とすることで、揚げたての新鮮なポテトチップスが生産されてから3日以内に出荷され、自宅に直接届きます。

湖池屋 オンラインショップ:https://shop.koikeya.co.jp/shop/pages/chokusoubin.aspx

揚げたてのポテトチップスは何が違うかというと、油っぽさの無い新鮮な旨味・サクッとした軽快な食感・鮮度の良い油の鮮やかな風味が楽しめるようです。

通常のポテトチップスが生産からどれくらいで僕らの手元に届くのかわかりませんが、ここまで揚げたての美味さを押されると大変気になりますね。

早速実食していきたいと思います。

「湖池屋 工場直送便ポテトチップス うすしお味」を実食

まずは袋の表面です。

キラキラの銀色の袋に、「工場直送便」の文字とポテトチップスのイラストが描かれたワイルドなデザインです。

一袋80グラムということで、袋のサイズは一般的なポテトチップスと同じか少し大きいくらいかと思います。

次は袋の裏面です。

裏側には主に原材料・栄養成分表示、商品説明が記載されています。

原材料は、基本のジャガイモ・食塩・植物油に加えて、デキストリンやアミノ酸などの調味料が使用されているようです。

栄養成分については、一般的なポテトチップスとほとんど違いは無さそうです。

 湖池屋
工場直送便ポテトチップス
うすしお味
(60グラム)
一般的なポテトチップス
(60グラム)
カロリー340 キロカロリー332キロカロリー
タンパク質2.4 グラム2.8グラム
脂質21.6 グラム21.1グラム
炭水化物34.0 グラム32.8グラム
食塩相当量0.75 グラム0.6グラム
https://calorie.slism.jp/118025/ 、商品栄養成分表示をもとに作成

それでは袋を開封します。

色は、素朴な薄めの黄色で、一枚一枚の大きさは中くらいか少し大きめくらいでしょうか。

香りは、袋を開けると揚げたてのジャガイモの香ばしい匂いがはっきりと感じられ、食欲をそそります。

カットは標準的な厚さで、食感はジャガイモの食感を感じられる程度の適度な歯ごたえがあります。

味の第一印象は非常にジューシーな印象で、揚げたてのジャガイモと油の旨味が強く感じられます。

油は存在感はありますがしつこさは感じられず、ジャガイモの旨味とよくマッチしている印象です。

塩分はバラツキが少なく、やや強めの味付けに感じられます。

これが、工場直送便の実力かと思うほどの素晴らしい味わいで、あっという間に一袋80グラムを完食してしまいました。

「湖池屋 工場直送便ポテトチップス うすしお味」の評価

僕の、「湖池屋 工場直送便ポテトチップス うすしお味」への評価は以下の通りです。

「湖池屋 工場直送便ポテトチップス うすしお味」への評価
おすすめ度
食感パリパリ ・●・・・ ザクザク
ボリュームボリューム大 ・・●・・ 食べきり
フレーバークラシック ●・・・・ トリッキー
価格お手軽 ・・●・・ 高級品

「湖池屋 工場直送便ポテトチップス うすしお味」の総合のおすすめ度

総合のおすすめ度は★5とさせて頂きました。

出来立てほやほやのポテトチップスの、香ばしさとジューシーさを存分に感じることが出来ます。

それでいて、油っぽさやしつこさはなく、塩味も良い塩梅で非常に食べやすい仕上がりになっています。

「工場直送」は普通のポテトチップスとこんなにも違うのかと驚きました。

一度食べると他のポテトチップスに戻れない人もいるのではないかと思うくらいの、文句なしの美味しさです。

「湖池屋 工場直送便ポテトチップス うすしお味」の個別要素の評価

食感は、薄め~標準的な厚さのカットで、パリパリ感を残しつつジャガイモの歯ごたえも楽しめます

ボリュームは、一袋80グラムで、1人で一度に食べるには少し多めかもしれません。(美味しいのでつい一袋食べてしまいがちですが・・・)

複数人で食べるか、半分だけ食べて残りは保管するくらいがちょうど良いと思います。

フレーバーは、非常にクラシックなうす塩味で、ジャガイモの素朴な旨味と塩味の組み合わせを楽しむことが出来ます。

価格は、2022年現在、6袋で1,480円+送料のため、普通のポテトチップスに比べると少し高めかもしれません。

ただ、価格に見合う美味しさはあると感じました。

「湖池屋 工場直送便ポテトチップス うすしお味」を食べてみよう

さて、いかがでしょうか。

この記事を読んで、「湖池屋 工場直送便ポテトチップス うすしお味」を食べてみたいと思われた方は、ぜひ試していただければ嬉しいです。

基本的には湖池屋のオンラインショップでのみ購入できますので、以下のサイトから購入してみて頂ければと思います。

受注生産のため、常にすぐに届くわけではなく、次の生産まで待つ必要がありますので、余裕をもって注文することをおススメします。

湖池屋 オンラインショップ:https://shop.koikeya.co.jp/shop/pages/chokusoubin.aspx

以上、〈受注生産〉「湖池屋 工場直送便ポテトチップス うすしお味」を実食でした!

-ポテチレビュー, 日本のポテチ
-,

© 2022 ポテトチップス王国 Powered by AFFINGER5